なぜ、ヤミ金融が激増しているのか

ヤミ金の説明

ヤミ金融は、一時期は激増の一途を辿っていましたが、現在では落ち着いており、過剰な取り立てや暴力的な脅しなどは表立って出来なくなってきました。

 

その背景には、過去にヤミ金融業者による違法な取りたてが原因で自殺をする人が増えたため、その状況を打開するために法律の整備が進み、違法貸金業者に対する取り締まりが大幅に強化されたことが背景にあります。

 

しかし、激増から現在は沈静化したヤミ金融業者の過剰な取りたても、完全になくなったとは言い切れず、未だに債務者を心身ともに追い詰めるような脅し文句の書かれた文面を送りつけたり、乱暴な取り立てを行なったりする貸金業者は存在しています。

 

このような違法貸金業者は、お金を借りたいという人が居る限り無くなることはなく、今もお金に困っている人からお金を騙し取ろうとあれこれ策略を立てているので注意が必要です。

 

数年前までは、まだヤミ金融業者に対する法律の整備も進んでいなかったため、規制の甘い環境でこうした違法貸金業者は見る見るうちに激増し、お金に困っている債務者を不幸のどん底に叩き落していました。

 

高金利の利息を押し付け、返済の遅れている債務者に対しては自宅まで訪問し、大声を上げて
怒鳴りつけたり、その場で正座させたり、車で連れ回すなど、それはもうやりたい放題でした。

 

現在では、このような事例はあまり耳にしなくなりましたが、
完全になくなったわけではなく、人目の付かないところでこうした犯罪は起きています。

 


【全国OK!】 ヤミ金問題対応の弁護士・司法書士 事務所