任意整理

借金減額 消滅方法 説明

ヤミ金融の法外な利息のせいで、元々は小額の借金がいつの間にか多額の借金に膨れあがってしまった、そんな時には一度債務整理というものを行なう必要が出てきます。

 

債務整理の中には、任意整理や特定調停など様々な方法がありますが、今回は主にこの2つについてご説明したいと思います。

 

まず、特定調停についてご紹介する前に、
調停とはどのようなことを指すのかご説明します。

 

調停とは、どちらに否があるかということを決める訴訟とはことなり、債務者と貸金業者の双方の言い分を聞き入れ、その情報からどのような解決方法が望ましいかということを裁判所側が提案することを調停といい、この調停をさらに債務整理や借金整理に特化させた調停が特定調停と呼ばれているものです。

 

任意整理は債務者と貸金業者が直接話し合い整理することで、弁護士に任せるケースが多い。

 

このように、まずは任意整理の特定調停と訴訟の違いを、まずは理解する必要があるのです。

 


【全国OK!】 ヤミ金問題対応の弁護士・司法書士 事務所