自殺をしないで!

ヤミ金融撃退法 説明

違法な金利を請求し、債務者を不幸のどん底に叩き落とすヤミ金に手を出してしまった時は、まず、相手の言うことは全て聞き流し、真に受けないようにすることが重要です。

 

そして、法律で定められた金利を遥に上回るような法外な金利を請求されてしまった場合は、絶対に支払うことはせず、まずは警察に被害届けを出し、刑事告訴も辞さない覚悟で対応をする必要があります。

 

そうしなければ、彼らはどんどんあなたに漬け込んでお金を取ろうとします。

 

ヤミ金融の取立てがあまりにも過酷で、その取立てにひとりで悩み、最後には苦痛に耐え切れずに
自殺をしてしまう人が過去に何人も出ています、それくらいヤミ金融の取立ては悪質なのです。

 

決して彼らのこじ付けや口車には乗らないように注意を払い、返済の目処が立たないくらいの
法外な金利を請求された場合は、躊躇することなく警察に被害届けを出し、
刑事告訴する必要も出てきます。

 

これはあなたの為でもあり、今後の被害を減らす為でもあるのです。

 

警察への被害届け、刑事訴訟は、ヤミ金業者には容赦なく行ないましょう。

 

 


【全国OK!】 ヤミ金問題対応の弁護士・司法書士 事務所